真癒スクール

ご挨拶

ヒーラーレベルは幸福レベルをも高める!

代表 荒尾和秀

私は、長年、治療家としての道を歩んできました。
症状と治すためには色々な対処が必要だと思っていました。
カイロプラクティックを基本としての勉強をしていますので、骨を動かすことが最も有効だと思っていました。さらに、鍼やマッサージ、さらには電気治療なども有効だと信じていました。
しかし、30年以上の年月を経て数年前に、やっと、癒しとは何もしないことであるということに思い至りました。
何もしないで治るわけがないのですが、「無」に近ずいていく時に癒しは行われることがわかったのです。その時に精妙な波動が発生し、「本当に深い癒し」が行われるのです。
そこで、治療という言葉よりも、ニュアンスとしてヒーリング。という言葉を使うようになりました。
治療家よりもヒーラーという表現がしっくりとくると感じるのです。

さて、そのようなことに気づきあり、私自身が会得したヒーラーとしての癒しができるためのエッセンスをお伝えすることで、ヒーラーの養成が可能であるということに気づきました。
そこで、過去に、専門学校で東洋医学、仙骨療法の講師、波動療法の講師を勤めてきました。その経験を生かしてヒーラー養成講座を開設することになりました。

また、ヒーラーとしてのレベルはその人の幸福レベルに比例するように感じています。ぜひ、ヒーラー養成講座に受講していただき、ヒーリングの習得とともに、幸福を感じていただければと思います。あなたの申し込みをお待ちしております。
共に、仲間とともに真実の学びを深めて参りましょう。

ヒーラー養成講座 1期開講中
Divine Healingを習得するコースです。

コース 6ヶ月 ベーシックコース(12回) 280,000円
開催日時 毎月 第2、4日曜日 13:00〜18:00

※詳細はお問い合わせください。

真癒ヒーラー養成講座参加者の感想

宮崎淳子さん
この度、感動を伝えるこの場に恵まれたこと心より感謝いたします。
私は運よく「真癒」にめぐり逢い、こうしてヒーラー養成講座で学ぶことができて、肉体も魂もとても喜んでいる感じがして、今までより充実した思いでいます。

私がはじめ治療を受けて直ぐに現れた体の反応は、体の内側から堰を切ったように何かが変化して細胞がピクピクプチプチと動いている感覚でした。
そして視野が明るく見えたり、体が軽く感じたり、そして体の内側に溜まった要らないものが外側に放出される感じの症状の好転反応もあり効果覿面でした。直感的にすごいという驚きと、探し求めていたものに出会ったような、何かわくわく嬉しい楽しい心境になりました。

何故この様な不思議な現象が即座に起こるのか。
・体の歪みが整い正常に保たれることで生体エネルギーが流れだす。
・生体エネルギーは授かった生命の源の力で、本来、自分の力が自分自身を癒す事ができる。
ということでした。こころと身体が整えば考え方も行動もおのずと良い方向にむかい活力が満ちてくる感じです。
早速、感動したこの体験を家族に伝え、論より証拠。触らずして治療するという不可思議なこの治療法を直ぐに治療体験を勧めました。
結果、それぞれに良い効力が現れ、皆なが凄いと感じてくれました。

その後、真癒ヒーラークラスがあると知りましたが、私のような専門知識のない無知な者にここまでのすごい技を伝授してもらえるのかと、はじめは受講に対して消極的でした。
しかし、ある日、朝起きてすぐ突然思い立った想いは、少しでも癒すことが出来きれば嬉しいという純粋な愛のような思いでした。
そして突き動かされるように受講を決心しました。
自分の未知なる力が何かしら少しでもお役に立てるかも・・という期待と喜びの高揚は、実績のない私を一歩前進させてくれました。

講座での学びは、専門的な知識や貴重な情報、あるいは心的なことについての奥深い意味深い内容でした。
長年にわたって研究された情報はとても豊富で、溢れる知識と治療への厚い愛の想いが満ちています。
目指すところはとても高いことのようですがあまり難しく考えるのではなく、シンプルにありのままの自分でいることにしました。
この学び場は、ありのままを受け入れてもらえる枠のない囚われのない無限の空間のように感じました。
ここで確信したのは、純粋に人間の本質の部分で誰もが求めるしあわせ意識の核の「あい」の存在に気付くことがポイントだということです。
自分自身をいたわり、認め、許し、愛する自愛の気持ちです。
意識の一部でもある愛は普通目には見えていません。
しかし目には中々見えないけれどもエネルギー物質として確かに存在しているようです。愛のエネルギーで満たさせることは、自分自身が愛の存在になり愛そのものになるという、壮大かつミクロの感覚です。

ヒーリングを施すことのできる力は誰もが秘めているそうです。
だれもが意識を研ぎ澄ますと、愛という名のエネルギーを発動するエネルギーポイントのような存在に無意識になれるということが素晴らしいです。
少しヒーリングができるようになった私は周りの人たちに奇跡を体感してもらうことができました。
親友にヒーリングを受けてもらった時の話です。
一度目の時の体調は、膝痛と股関節に違和感があり歩くと疲労感が出やすい状態で、左右の歪みがけっこう見受けられ、横になって目視で確認できたのが、右側の脚が骨盤辺りから盛り上がって腫れている感じでした。
治療を始めると頭の中心が熱くなって段々と下に降りていく感じがしたそうです。お腹周りのあたりがビリビリ響く感じすると教えてくれました。
歪みがゆっくり整った感じで、両脚同じ高さに揃って行きました。
その後、体がいつもより軽く感じられ歩いても疲れにくい日が当分の間続いたと、報告を受けました。
2週間後再度ヒーリングを受けてもらいました。
以前よりもっと頭の辺りに熱くなるものを感じられ、また段々下にその熱いものが降りていく感覚で、骨盤のあたりに作用が来た時にはっきりわかったのが、骨盤が開いていたのが内側に入っていくように動いていると実況してくれました。すると外側に向いていたつま先が段々と内側に向いて相当離れた脚がピッタリとひっつきました。
骨盤が自動で動いていることが彼女も私もびっくりで、一回目より二回目の方がより強い反応を感じられたようです。

ある方の場合は、喉の炎症が3日目、微熱と、肩・首凝りがひどい方で、
治療を始めると、腸がグルグル音を鳴らしだしました。
治療開始10分後にはすっきりのどの痛みが消えてしまい、マスクを外されました。その後そのまま体調も改善して次の日元気に出勤できたそうです。
これは奇跡的な症例ですが、他にヒーリングした方の正直な感想をお聞きすると今のところほぼ全員に良好な結果が出ています。
ヒーリングさせて頂いた後感じるのが、施した側の私が逆にヒーリングを受けたように癒された状態になるところが又凄いなと嬉しくなります。

繋がるみんなが喜びにみちた笑顔を見るのが楽しいです。
これからもより多くの色々な学びを日々得られるよう精進して、自分が心から元気に活力溢れるように生きていきたいと思っています。
全てのあらゆるものが愛に包まれて、更なる調和と発展と真のしあわせに向かうことを、愛と感謝と信念をもって願っております。
どうも、ありがとうございました。

熊野直さん
私は埼玉県に住んでいることもあり月一回通っています。

前半が講義なのですが、私達の個人個人が自分の中に神というか純粋な愛が存在するということを教えてくれます。最初は「自分の中に純粋な愛のエネルギーがあるとか、神様がいる」とか言う話に戸惑いましたが、言われたとおりに自分の中にも愛が満たされているんだなと思い、自分を愛する気持ちを持つようにしてみました。すると、なんと、少しずつではありますが、自分は素晴らしい存在だとか、自分を愛する気持ち、が自然に芽生えてきました。

さらにしばらくすると、不安感が少なくなり、安心感や幸福感も少しずつあがってきているようです。もちろんまだまだ波もあるのですが、平均して上がってきていると思います。私はもともと、何をやるにもまず不安感が出てくるような性格で、自己否定も強い性格なのです。なぜかは分かりませんが、自分なんかだめな存在だという気持ちが強いんですね。自分なりに瞑想やら自律訓練法や、気功などをやってみましたが、そう言う気持ちの持ち方は変わりませんでした。

真癒ヒーラークラスに通うようになり、自分を愛することが大事なんだということを教えていただき、毎日そう言う気持ちを持つようにしていると、不思議なことに少しずつですが、不安感や劣等感に襲われることが薄れてきたと思います。特にここ最近ははっきりと自覚するようになっています。

面白いことに、それと連動するようにヒーリングも出来るようになっているようです。少し前のスクールでは、実習ではヒーリングがうまく出来ず、正直悔しかったのですが、いまは出来るようになったようです。手を触れて何かをすることもなく、手をかざして気を送るでもなく、単に相手を見つめて祈るだけで、相手の身体が直っていくということを自分自身が体験させていただき、感謝しております。
ちなみに毎週末には実家の母親にヒーリングさせてもらってます。最近気付いたのですが、治療に行った折、診断すると、だいぶ調子が良いようです(左右差があまりない)。特に土曜にヒーリングして、日曜日にまた行くと、ほとんど問題がなく、ヒーリングしなくてもいいのではと思うほどです。ヒーリングのレベルがどこまで上がっているのかは分かりませんが、ヒーリングで相手の調子が良くなるというのは、嬉しいものですね。

今後もぜひ練習を続け、少しでも荒尾先生に近づけたらと思います。

本橋貴子さん
真癒さんでヒーリングを受ける中で、自分の体の変化に驚いてきました。
気の問題だけではない何か、目に見えない何かが物理的な影響を及ぼすものであるのをはっきりと感じ取り、今までどこか観念的なものとして処理していた世界が私の中で実在し始めました。

よく分からない世界ではあるけれど、一度「本当に実在するとしたら私は世界とどのようにかかわりたいか」と仮説的に捉えて生きてみようとする試みは楽しそうだと思いました。真癒さんのカルチャースクールには、そういう今までにない生きる楽しみがありそうだと思い参加しました。

半年間レッスンを受けてみて振り返ると、最初に強い影響を受けたのは荒尾さんからの推薦図書『あるヨギの自叙伝』でした。この本に書かれていたことは、かつての私ならありがちなスピリチュアル本として大きな関心を寄せることなく終わっていたでしょう。でも、とにかく「実在するなら自分はどうしたいか」の練習ですから、全部素直に受け止めてみることにしました。

読み進めるうちに時々体がぼわんと熱くなるのを感じました。内容も刺激的でありましたが、何よりただ文字を読み進んでいるだけなのに体の熱量が変化したことに驚いたのです。その体験をした後は、真癒さんでのレッスンを受ける度に自分の体の変化を強く感じるようになり、いつどうやってそうしてもらえたのかは分からないけれども、この世界の「入り口」に立たせてもらった、そんな風に思いました。

このような体の変化を概念化しようという荒尾さんの試みはとても興味深く受け止めました。これまでの概念とは違う出あいがあったのは「愛」と「神」という言葉でした。それらは自分の外に存在すると思っていたので、よほどの人格者の口から出ない限り私には白ける言葉でした。作家の遠藤周作など宗教的な造詣が深く知的魅力にあふれた人が書いた言葉であっても私にとってあまりに形骸化した言葉だったのです。

それらがすでに自分の内にあると教えてもらった時、そういう発想が自分には全くなかったのでこれもまた驚きでした。私は愛そのもであり神であったのかと。その真偽はどうでもよいのです。仮にそうであるならば、私はいつも愛に満たされ溢れた愛は人に分けることのできる存在なのです。素晴らしい考え方だと素直に思いました。

そして、私の内なる「愛」や「神」を意識する時に体に生じる変化は。自分にも他者にもよい影響を及ぼすエネルギーが源でしょう。このエネルギーをどのように使い深化させ拡げていくかはこれから決めます。
「入り口」から入ったばかりですので、この新しい世界を私なりに感じ取り味わい楽しむことからまず始めてみます。

いつどうやって教えてもらったのかよく分からないけれど、気づけば内にあったという経験はこれまでの習い事では初めてでした。一緒に参加したみなさんとの仲間意識も芽生えて本当に楽しい時間をすごしました。ありがとうございました。

新毛由紀さん
最初にクライアントとして真癒に伺った頃には、ヒーラーになるための勉強をすることになるとは想いもしませんでした。
3年前から椎間板の損傷による酷い腰痛に悩まされ、何箇所もの治療院・整形外科等を巡りました。1回1万円なんて処もありました。しかし、どこに行っても良くならず、最後に通っていた処では、「もう治ったから通わなくても良いよ」と言われたのですが、まだ日常生活に支障をきたす程の痛みを抱えた状態だったのです。
そんな時にHPで見つけて、身体に一切触れない治療とのことで(裏を返せば、身体に負担の罹らない治療法なのですが)胡散臭いと思いながらも、良心的な施術料金にも惹かれてたどり着いたのが真癒でした。
ひどかった腰痛も一段一段上がるように着実に良くなりました。さらに驚いたことに高校生の頃から悩んでいた頬の肌の状態が劇的に改善してきたのです。その変化を見た化粧品店の方も通い始めたほどです。
当初は、体の変化を感じながらも、“触れずに治す“、そんな馬鹿なことある訳ないという常識的な信じがたい気持ちがありました。半信半疑、信じたくないという気持ちもあったのです。自分の感覚よりも理詰めで考える、要は頭でっかちな人間の典型だったのです。
しばらくしてヒーラー養成講座を知り、散々迷い悩んだ末、自分自身を癒せるようになりたいと思い受講することにしました。
受講して思ったのは、人は自然治癒力を持っている事。それを巧く導き発揮させるのが、ヒーラーの役割であるということでした。
そしてヒーラーになる為に何が必要かを繰り返し、しつこく教えて戴いたのは、自分の感覚を大事にし、考え過ぎないこと、そして固定観念を棄てることでした。自分自身が成長の過程で、無意識のうちに社会人として・常識ある大人としてこうあるべきなどと刷り込まれ、知らず識らずのうちに枠の中に嵌め込まれ、窮屈に生きていたのだと感じました。
そして、子供の頃の無垢な気持ちを取り戻し、自身の内面を見つめ直し、直感(感覚)を大事にしなさい、そうすれば、もっと大切なものが見えると。それが「愛」だと。 最初は壮大過ぎて、理解が追いつかない状態でしたが、繰り返し繰り返し聞いているうちに、自然に自身の考え方が少しずつ変化し、色々な気付きも自覚出来る様になりました。恐らく、枠の中から片足でも出る事が、出来たのでしょう。そうなると気持ちが楽になり、今迄悩んでいた事も気にならなくなり、肩の力が抜けてきました。物事を複雑で面倒なものにしていたのは、自分自身だった事に気がついたのです。
また、講座を受けて4ヶ月ほど経ったときに、先生から遠隔ヒーリングに挑戦してみてはとの提案があり、まさかと思いながら友人に遠隔ヒーリングをしたところ、とても楽になったと言われた時には驚きと嬉しさで一杯でした。
現在、週2回、スタッフをさせて頂いております。ベーシックコースを終えた翌月から、時折治療もさせて頂いております。もちろん後から荒尾先生が治療されます。ちゃんと治療出来ているから自信を持って続ける様にと嬉しい言葉もあります。
また講演会では約70名の皆様の前で、デモンストレーションもさせていただきとても緊張しましたが無事成功しました。
そういう事実を見ても、着実に前に進めているのを感じています。わずか1年も立たないのに自分でもまさかヒーリングができるようになるとは思いもよりませんでした。
最近、本当にこの治療法は、愛の祈りだと実感しています。気づけば、難しい事ではなく実はとてもシンプルなことだと今は感じています。自分の内面を見つめ、向き合うことが最初の一歩だと感じています。そういうとても大切なことに気づいて、本当に自分自身にとって価値のある楽しい学びとなりました。

Kさん 40歳代 女性
お勉強会の内容がすごすぎてビックリしました。料金をはるかに上回っているお勉強会で帰宅してからぐったりしました。笑
先生の博学さに脱帽です!
正直、私自身何から始めたらいいのか。。。
荒尾先生が、度々愛という言葉を言われ心に響きました。
荒尾先生、しのぶ先生
お二人共、それに沿って生きていらっしゃるのを確信しました。こんな素敵な先生方のもとで学べてとても幸せです。

Tさん 女性
自分がまず健康じゃないと人を癒せない。なるほどそうだと納得しました。初日で、あまりにも話の内容が深すぎ、先生の知識の豊富さにびっくりしするとともに、改めて色々と認識させれられました。

私の日々の生活ですべての人、物に、
愛の言葉を使っているか?
愛の波動を送っているか?
愛ある行動をしているか?
問われればしていません。

それが、意識せずにできれば、これからの人生、心豊かに過ごせるのではないか。。。
考えただけでも、幸せな気持ちになります。

少しでも、それを気付かせていただき感謝いたします。
そして、もっともっと深く胸の内に入るように
教えていただき意識していきたいと思います。

これからも、宜しくお願いいたします。次回、楽しみにしております。ありがとうございました。

Kさん 女性

お勉強会の内容が凄すぎてビックリしました。料金をはるかに上回っているお勉強会で、帰宅してからぐったりしました。(笑)
先生の博学さに脱帽です!!そして技術力が素晴らしいので、正直、私自身何から始めたら良いのか…(笑)

荒尾先生が、度々、“愛”という言葉を言われ、心に響きました。
荒尾先生、しのぶ先生、お二人とも、それに沿って生きていらっしゃると確信しました。
こんな素敵な先生方の元で学べて、とても幸せです。

Tさん 男性

参加する前は体が重くて、頭の芯が重苦しく体調が良くなかったのですが、講義を受けている間に、ふと気がつくと良好な状態になっていました。
講義の内容も頭で理解するのではく、心の中に入って来て、共鳴、共感することが多く、本当によい講義だと思います。
早くお役に立てるようにと願っています。

Sさん 女性

今日は3度目のクラス。
少しづつではありますが、自分も進歩しているのかな、と思えるようになりました。今までに読んでいた本の中身と荒尾先生の話がリンクして点と線とがよくわかるようになりました。
体の力を抜けるようにあった事と、考え方はかなり変化しています。技術面はゆっくりかなと、思っています。

Aさん 女性

今回で2回目ですが、教室にいるだけで元気になった気がします。
いつもたくさんの発見や気づきがあり、勇気を出して受講してよかったです。
ハピネス講座の「嫌なことが起きても自分に必要なことだった。」「これがBESTなんだ。」と思えるようにいつまでも色んなことを引きずらずに生きて行きたいです。
まだまだですので、これからも、よろしくお願いします。